ニュースブログJAPAN

海外ニュースの紹介と、日本のニュース論評




チケット制のオンライン英会話

なぜ伊丹空港を廃港しない?

関空と伊丹空港の統合案が発表された。

国土交通省は22日午後、大阪市内で開いた地元自治体や経済界との意見交換会で、2012年4月の実現を目指す関西国際、大阪(伊丹)両空港の統合案を提示した。

 関空会社の土地とそれに見合う負債を切り離し、両空港を一体運営する国100%出資の統合事業運営会社を設立する。関空会社は土地保有会社となり、運営会社から土地の賃料を受け取って1兆2700億円の負債を償還する仕組みだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101122-00000872-yom-bus_all


しかし、そもそも関西国際空港が建設されたのは、伊丹空港周辺の騒音被害等に対処するためだったはずだ。それなのに、関空が開港しても、いつのまにやら伊丹空港は存続し続けた。

さらに、関空と伊丹空港という2つの空港を近くに持ちながら、いつのまにやら神戸空港まで建設・開港してしまった。

なんなんだ?これは。

関西圏には空港なんて一つあれば十分だ。新幹線や私鉄のネットワークも充実しているんだし。関空へのアクセスさえ便利にすれば、単純に考えて3つも空港がいるわけがない。

なんなんだろう、本当。

osaka international airport

photo by muzina_shanghai

チケット制のオンライン英会話ならPEN


やめるべきは日銀総裁



柳田法相が辞任した。何が原因かと言えば、自分の選挙区(広島)での講演会で「法相はいい。『個別の事案については答えを差し控える』、『法と証拠に基づいて適切にやっている』。この二つを覚えておけばいい」と発言したことが、国会を軽視していると問題とされたことだ。

問題発言ひとつであっさりやめたなあ、という印象を持つ。

正直、政府の中で今すぐやめるべき人物は他にいる。白川日銀総裁だ。

日銀は金融政策という、日本経済を回復させるための最重要な政策を任されておきながら、この20年間何も有効な手を打たずにいる。白川総裁も就任以来 Too small too lateを字で行くようなことしかしていない。その間に、どれほどの損失を日本経済に与えたことか・・・・

しかし、今現在は日銀法により総裁の罷免権を国会は持っていない(任命権は持つ)。そのため、日銀がどれほど日本経済に対して損失を与えても、これを追求できる方法がない。だからこそ、日銀法を改正し、日銀に目標達成義務を持たせると共に、国会は日銀総裁の罷免権を持つべきだろう。

日銀が独立性を持ってから、何一つ良いことがないのだから。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101122-00000790-yom-pol



女性の肌に抵抗力がないイエメンチーム (画像有り)

アジア大会(Asian Games)のビーチバレー大会で16日にインドネシアと対戦して負けたイエメンチームは、その理由を水着の応援団が気になってプレーに集中できなかったことだとコメントを述べた。



それもそのはず、イエメンはイスラムの戒律が厳しい国だ。イエメンの女性の服装はこれ

yemen woman

Photo By fveronesi1

全身黒装束で肌が見えないようにしている。そして、正面からの写真はこれ

Yemen woman 02

Photo by World Bank Photo Collection

目しか見えない。つまり、イエメンの男性は家族以外の若い女性の肌を見ることはない。なのに、ビキニの若い女性が応援したものだから、試合に集中できなかったというわけだ。



記事検索
livedoor プロフィール
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ