ニュースブログJAPAN

海外ニュースの紹介と、日本のニュース論評




チケット制のオンライン英会話

芸能

横綱は寿命が短い


「横綱や大関は「寿命が短い」 現役時代のストレスなどが原因か」

http://news.livedoor.com/article/detail/10263084/

横綱経験者は60歳になると還暦土俵入りを行うことになっているのだが、22代横綱の太刀山が戦前の37年に初めて披露してから、今年5月の58代横綱千代の富士(現九重親方)まで40人弱の横綱がいるにもかかわらず、還暦まで生きていた、あるいは健康を保つことが出来た横綱は10人しかいないそうだ。

日本人男性の平均寿命が80歳に届く時代に、60歳まで生きられないというのはかなりの短命。

現役中は誰と喧嘩しても一般人相手ならまず負けることはないだろうが、その引き換えに一般人と比べて20年も短命というのは、人生、得なのか、損なのか?



チケット制のオンライン英会話ならPEN


快進撃持続! AKB48、“投票権付き”新曲が初日“実売”94.2万枚

AKB48の快進撃が止まらない!
AKB48、“投票権付き”新曲が初日“実売”94.2万枚

人気アイドルグループ・AKB48の21stシングル「Everyday、カチューシャ」(25日発売)が店着初日の24日に94.2万枚を売り上げ、5/24付デイリーシングルランキング首位に初登場した。この初日売上は、オリコンが1日単位で売上枚数の発表を開始した2009年3月以降、全作品を通じて最高記録。AKB48としても、前作「桜の木になろう」(2月発売)で記録した初日売上65.5万枚を、約30万枚上積みする自己新記録となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110525-00000325-oric-musi

絶大な人気のAKB48だがその快進撃に衰えが見えない。新曲「Everyday、カチューシャ」の初日売上げは過去最高の94.2万枚に達した。これは昨年5発売の「ポニーテールとシュシュ」(初日売上35.4万枚)の2.7倍にもあたり、その成長率には目を見張るばかりだ。

コンビニでもテレビでも、もはやAKB48を見かけない日はない日本、どこまでこの快進撃は続くのだろうか?

■AKB48 最近5作のシングル「初日」売上枚数
「Everyday、カチューシャ」(2011年5月25日発売)…94.2万枚
「桜の木になろう」(2011年2月16日発売)…65.5万枚
「チャンスの順番」(2010年12月8日発売)…47.1万枚
「Beginner」(2010年10月27日)…56.8万枚
「ヘビーローテーション」(2010年8月18日発売)…34.0万枚



広末涼子 妊娠

女優の広末涼子が妊娠した。相手はキャンドルアーティストのCandle JUNE(キャンドル・ジュン)氏。
女優、広末涼子(30)が妊娠したと、所属事務所が22日発表した。今月に入り体調不良が続いたことで病院で診察を受けたところ、妊娠16週目と診断された。経過は順調で出産後も仕事を続けて行く意欲を見せている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101122-00000516-sanspo-ent

広末涼子は1994年第1回クレアラシル「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリを獲得しCMデビュー。その後、爆発的人気をはくした。1998年 早稲田大学教育学部国語国文学科に自己推薦入試で合格。世間をあっと言わせたが、女優業と学業の両立は難しかったのか、2003年に中退、そしてモデルの岡沢高宏との結婚した。

広末といえば、当時、ちょっとかわいくない女の子が「私、広末に似てるって言われるの」というのが定番だった。美人というよりは、さわやか系のアイドルだったのだ。

まあ、私にとっても今は昔の存在なんだけど・・・どうぞ、お幸せに。

Hiroshue

photo by f.yamada



白鵬全勝優勝でも・・・

大相撲春場所は白鵬が全勝優勝した。
白鵬、5度目の全勝=大相撲春場所

大相撲春場所千秋楽、白鵬が日馬富士を上手投げで倒し、2場所ぶり13度目の賜杯を獲得した。優勝回数は輪島の14度に続き歴代単独7位。全勝5度は朝青龍に並んだ。把瑠都は琴光喜を寄り切り、4大関を全員破って14勝1敗。最近3場所で35勝し、場所後に大関昇進が決まる。琴欧洲は魁皇を寄り倒して10勝。日馬富士も10 勝した。十両優勝は木村山。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100328-00000057-jij-spo

しかし、そもそもが白鵬に唯一対抗できる朝青龍を相撲協会はやめさせてしまったのだから、白鵬が優勝してあたりまえ。何の面白みもない。本当に強い力士は「礼儀正しさ」を欠くという理由で追放してしまい、相撲はどんどん格式ばっただけの、歌舞伎みたいなものになってしまったんだね。



ミス・アース2009 優勝者



「ミス・アース(Miss Earth)2009」の決勝大会が22日、フィリピン・ボラカイ(Boracay)島で開催され、ブラジル代表のラリッサ・ラモス(Larissa Ramos)さんが栄冠に輝いた。そのほか、フィリピン代表、ベネズエラ代表、スペイン代表がそれぞれ入賞を果たした。ミス・アースはミス・ユニバース、ミス・ワールド、ミス・インターナショナルと並ぶ国際的なミス・コンテスト。



missbrazil1
MISS EARTH
LARISSA RAMOS (Brazil)


missphilippines2
Miss Air
Sandra Seifert (Philippines)


missvenezuela1
Miss Water
Jessica Barboza (Venezuela)


miss spain2
Miss Fire
Alejandra Echeverria (Spain)


Finalists
Alejandra Castillo Munera (Colombia)
Pascale Nelide (Martinique)
Izabela Wilczek (Poland)
Rujinan Phanseethum (Thailand)



記事検索
livedoor プロフィール
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ